レシピ

茅乃舎だしで作る鶏粥のレシピ!炊飯器でお手軽に!

0DB0C6F2-2069-4337-AE2B-549009BD6E23

朝食はやさしい和風の鶏がゆで温まりたい!

朝食にお粥。我が家ではよくある風景なのですが、いくつかあるお粥レシピの中で、今一番お気に入りなのが、とってもシンプルな和風の鶏粥です。

なにがシンプルかと言うと、一般的な市販の調味料は一切使わずに作るのです。その代わり、茅乃舎だしと鶏もも肉のシンプルな味わいが楽しめます。

さらに我が家で工夫していることは、いろんな薬味を用意することです。我が家では、万能ねぎをみじん切りにしたものや生姜の千切り等で味にアクセントをつけて楽しみます。

もうひとつ我が家のこだわりは、水を多めにして五分程度のゆるいお粥にしています。後ほどご紹介するレシピの分量は、ちょうどお茶碗に4杯程度になるのですが、我が家ではこれが2人分です。体が温まって寒い季節にはおすすめです。

227A5A18-4B8A-46BC-81BA-1C6EFFED43EF

Sponsored Links

シンプルな和風の鶏粥のレシピ

【材料】(4杯分)

・米 0.7合
・水 800cc
・茅乃舎だしパック 2つ
・鶏もも肉  120g
・生卵 2個
・薬味用食材 ゴマ・生姜・万能ネギ 各少々

【作り方】

・米を水で洗い、水を切ります。
・鶏もも肉は、一口サイズに切ります。
・炊飯器の釜に洗った米、水、鶏もも肉、茅乃舎だしを入れて蓋をして、コースを「お粥」にセットして炊飯ボタンを押します。(茅乃舎だしは袋を破って中身の粉末を投入し、軽くかき混ぜます。)
・炊きあがったら、生卵を溶いて炊飯器の中に入れ、オタマで全体をかき混ぜます。

BF5644F6-CE06-4ABA-B364-17FC81CB42FC

以上で完成です。

最初はシンプルにそのまま味わい、途中からいろんな薬味を加えて味の変化を楽しんでください。

Sponsored Links